上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FXである感想を読んで、何か言いなきゃならない話があって・・・

想起那个巨大的摩天輪…………
最頂端、在彼達の眼中映出的是怎様的一个世界
看「蜂蜜与三叶草」、一直覚得自己象那幾個奴らのママ(笑)
老是恨不能多塞个女孩子進去;老是想着怎様才能譲大家都找到自己幸福的;老是回想起第一集里面竹本説的那句話:「二個単恋」・・・単恋・・・(宝石姫「片恋同栖」=3=)・・・あの味道、実は、很苦・・・でしょう
当竹本不假思索地跑去空港追森田のあの時・・・
当真山対着背上哭着説「好き」的山田一遍一遍重復「うん・・うん・・」のあの時・・・
当森田的哥哥最后説出「同伴」この単語のあの時・・・
当阿久説「我不希望他回来」のあの時・・・
当山田晶蛍的泪珠一滴滴掉落在陶罐中、喊着「但是就是喜歓又有什麽弁法」のあの時・・・
很想哭很想哭・・・・・・為了那些很傻很傻但又很好很好的孩子・・・・・・

「我還很小的時候、騎着那輌伴我四処游蕩的藍色自行車、有時突然想到:‘如果一次頭也不回、我能走到哪里呢?’那个時候、我想常試的、究竟是什麽・・・・・・


PS:黒ちゃんの為に、日記を続くことにしました~~~
(也就随便写点ラ・・・)今日、傘を買ったよ!薄灰の色~~~
の図がある
http://games.tom.com/1155/1182/200544-139268.html 一緒に四つクローバを捜しましょう~~~ついでに、僕、7つしか見つけられなっかた・・・
息子:トシヒコ、ソフトクリーム(?)を食べたい~~~
小杉パパ:はい、パパが買ってあげるよ!
三木:トシヒコ、ソフトクリームを食べたい~~~
小杉パパ:・・・5歳児の真似をするな!!
三木:買ってくれないなら、泣きますよ。
小杉パパ:・・・買わねえー、泣け~~~!!
息子:トシヒコ、逆らちゃダメ・・・

記憶によって・・・息子の名前我都忘記了・・・也弄点開心的東西~~~



スポンサーサイト
黒ちゃん・・・這个日記是本来打「咎狗の血」の時、心血来潮弄的(絶対是一時の気紛れ、自討苦吃、爆~~~
只有小米一个人知道、多分因為是借了米ちゃんの郵箱的説・・・
然后発現複雑地要死、僕にとってはねえ~~~(ガーン
反正也不打算写給誰看的、所以就なにも没弄(当然弄也弄不来ラ)、反正「新しく記事を書く」我還是判る的|||||||
打完遊戯以後、まあ~也没興味写了・・・アハハハ・・・鄙視我好了~~~>_<

薦め:SAMURAI7音楽集
こちらは硝子様の次男霧ちゃん、綺麗でしょう>0<次男の霧ちゃん

ケイスケとの良い結果はやっと出てきた!(涙) 
子供の回憶も見ました。
人は出てこなっかたが、ケイスケの自白のような言葉を読んで、想像した。すごく暖かい感じです!
最後、明るい青空、それに、二人がある工場で働いている姿~~~
汚い服と顔、アキラ可愛い~~~
もちろんいろいろ経験したが、イグラで過ごした日は本当に僅かの数日だった。でも、きっと一生忘れようもない記憶ですね?

日本のネットを見て、シキアキの方は多いようだが、僕はやはりアキラがケイスケと一緒でよっかたと思うんです。
ちょっと不器用な二人で、これからも幸せに過ごしていくでしょう・・・ね!幸せの四つ葉のクローバをあげよう~~~HAPPY

えーと~~~興奮、ほらほら、続きですよ!(自娯自楽而已= =)
其実打好和RIN的結局以后、一門心思是想着ケイスケ然后做選択的啦!
結果、没想到啊没想到:這次居然走到シキ那条路上去了・・・黙!
好遠・・・アキラ・・・你回来啊~~~(召喚中・・・) 
不是不喜歓シキ、就是我這個人先入為主啦!ケイスケ是第一个対我好的人、緬腆・・・恩、至少我本人就被感動了・・・・・・
所以、アキラ和其他人在一起我会觉得很不舒服。
而且シキ出来的那么晩、説実話一点感覚都没有的説~~~
咳咳、偶討嫌鬼畜的(力指!這才是重点= =+)
結果偶半途而廃了、保存進度以后再説吧=3=

然后、這次偶很卑鄙地没有相信偶対ケイスケ的愛啊(大涙)!
直接打開攻略照着来・・・・・・
発現:原来選誤了2个選択肢、怪不得歪到シキ那里去了・・・

和KEISUKE的結局第一个是被他XX至死(狂汗)、だが!基本現在二个人是甜甜蜜蜜状態~~~おほほほ~~~(女王3段式)
恩恩、よ~し~譲我把小両口事情解决先!漂走~~~ ハッピー

結局はリンと一緒になっちゃった。
良い結局だけどなあ・・・・・
でも、やはり僕、ケイスケが好き>_<
もう一度頑張りましょう~~~~~~~= =+
ケイスケ、待っててね!(燃え
汗・・・我這莫名的執著是打哪儿来的啊
不管、我一定要和ケイスケ一起無事走出那个「城」、扭曲・・・・・・
另外附上5年之後的リン、把他哥哥キシ的刀給了アキラ。
PS:リン的左足は偽物、断了一条腿、和アキラ的約束一直等到了5年之後才実現呢~~~
(咳咳、其実是个挺粗糙的結局、很多事情没有交代清楚= =)
リン

「猛」と言うキャラクターです。
為了血の繫がっていない妹妹、為了破敗的家庭の再幸福、参加了イグラ。優勝者可以得到沢山賞金・・・金さえ有れば・・・就不会再有嘲笑自己的家伙、母親可以戒掉毒回来、爸爸也会重新振作、そっかあ、可以全家一起去游楽園・・・一定、一定可以恢復到以前那種平和幸福的生活的! と、彼はそう思いました。
参賽用的タグより先拾起的是臨走時妹妹給的十字架ロザリオ(薔薇十字架)、珍重地向它祈祷:哥哥一定会打勝比賽回去的、きっとね!約束したから・・・・・・
可是却在負給アキラ之后開始焦躁、「お前なんか根本不了解我達生活得有多辛苦!」
アキラ却不能告訴他自己是為了洗脱怨罪才参加イグラ的、那是秘密交易。
為了勝利怎様汚い的手段都愿意去試、即使是自己的身体・・・但是猛的眼神依然清、他靠的是自己的力量、毒品何か使用していない。
然而那夜、猛碰到了一个幽灵般的男子、男子神秘离去、猛発現自己手中多了一様東西ーーライン!可以強人的能力但是度和量很難掌握、致死可能性也很大。
使用か?・・・ロザリオ地上に落ちました・・・・・・
最后在快要掐死アキラ時、毒性発作了。
最后在一片令人眩目的白色中、妹妹的身影。
「哥哥、お母ちゃんが回来了、爸爸很高興、哥哥比賽勝利了哦!」
身后站着的是慈祥微笑着的父母親。
忽然、妹妹開始哭泣。
どうして、何故哭の?何か欲しい物ある?新的衣服とか?哥哥給你買よ
頭左右振っている。
「我只要哥哥回来、只要能和哥哥在一起なら、幸せです・・・」
哭泣着、妹妹的身影在白色中消失。
然后是永遠的空白・・・・・・
妹妹

猛



于是我ーーアキラ得以幸存。
「偕老同穴」について説明しよう~~~
 
資料:偕老同穴属Euplectella
属于六放海綿。

海綿動物是多細胞動物中最原始、最簡単的一个類群,在古生代的寒武紀前已経出現,即使経歴了几億年的進化,組織器官仍然没有分化,没有口和消化腔。它達大多数生活在海洋里,過着底栖固着生活,一般呈高脚杯状、瓶状或丸柱状,体壁表面有沢山進水孔。活着的偕老同穴全部為海生動物,現于100-8500米之間的深海区,体長通常為30~60厘米,有的可达1米多,利用成束的糸状骨針附着于硬底質上。它不僅有全部相交或呈120度的三軸六放的硅質骨針,而且和其他海綿動物不同,没有上皮細胞,只有由変形細胞的偽足相聯成网状的合胞体。不過,偕老同穴的腔隙也同其他海綿動物一様,是小動物喜歓栖居的場所。其中最為有趣的是一種叫做「俪虾」的共栖現象。当「俪虾」還是幼体時,便成双結対地経偕老同穴的笥板孔進入中空的中央腔,在那里生活、成長,取食随着海水流入的有机物。当「俪虾」的身体段々大后,由于体長超過了笥板的孔径,就不可能再通過那些笥板孔,于是便成双結対地永久被禁箇在偕老同穴的腔中,与偕老同穴合為一体,从而白頭到老了。「俪虾」的「俪」就是恩愛夫妻的意思,「俪虾」也因此而得名。基于此个動人的結局,日本人便将日本海常見的偕老同穴視為吉祥之物,在婚礼喜慶時,常把偕老同穴的干制標本做為愛情的定情信物贈送給心上人,以示結百年之好,一生厮守,永不分离。在西方也有類似的伝説,把它視為愛和美的女神維那斯的花藍,故偕老同穴又有「維那斯的花藍」之美称。

中国海域已発現3種類:馬氏偕老同穴、欧氏偕老同穴和堂皇偕老同穴
もう一度試す!(怒)
えーと、何を言え!あ、あの・・・・・・

よ、ようこそ、馬鹿馬鹿しい僕の日記へ・・・・・・m(_ _)m

実は泣きたい= =||||||どうして自分を虐めるの?そんなこと、僕、できないよ~~~涙奔ing~~~

あ、これ「偕老同穴」と言うものです!
いい文を見て、これを見たくなったので、捜し出した。
実は「海綿」と言う海洋生物です~~~偕老同穴
 
ぼーと・・・・・・・
やっちゃった!
本当にやっちゃった!
何も分からないくせに= =+

まあ、いいか?やってみましょう~~~
(何の責任もない話だね)

あはは、悪いな・・・・・・・
やっぱり自分の日本語を試すだけじゃん?

えーと、何か文法の間違った所ある?
怖いね!逃げろ~~~逃げろ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。