上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アニメを見て終わった後、わざわざ漫画を取り出して、ちょっとある細部を調べた。正直に言うと、アニメは本当に粗雑な物だと思うんだ。まあ~たくさんの内容を僅か24話のアニメで表現するのも限界があるよね?僕、アニメを見て泣いたこともあるし・・・・・・アハハ・・・・・・やはり音楽のせいだろう~~~
うん、そして、ちょっとアニメにないの内容を補足したいと思うけど(中国語だが、翻訳は上手いね!)--

「打勾勾 封真 我絶対不会譲小鳥哭的」
「那我也跟你打勾勾」
「如果神威保護小鳥的話 我就保護你」
「如果有人敢欺負神威的話 我就要他好看」

結局、これは20世紀最大の嘘となった。

「我・・・・・・不管地球会変成什麽様子・・・・・・但是・・・・・・」
「我想--守護・・・・・・能譲封真和小鳥過得幸福的場所」
「対我而言・・・・・・『世界』存在・・・・・・是因為我所愛的人存在着」
「如果那些人不存在的話 就跟『世界』不存在是一様的」


そして、火煉の事も・・・・・・実はあの熊の布偶の足の下--『TO KAREN FROM MAMA』と書いてあった。

「神威 你在学校是坐前面第2排的吧」BY:初めて神威と会った時、猫依が言ったこと。(空汰の反応は爆笑

漫画は本当にそれだけじゃない!神威のお母さんは漫画中、神威の「影贄」ではない、『地球』のだ!あの『火』の象徴意義は『温室効応』。その他、哪咤の事、小鳥の事、庚の事ももっと複雑だったのに・・・・・・でも、声優さん達やアニメの結局は見ところかなあ~~~(あ、牙暁の声を除いてね!元気のない森田、嫌~~~>_<)
スポンサーサイト

コメント

コメントする










       

トラックバック

トラックバックURL
→http://honeytoclover.blog17.fc2.com/tb.php/19-f981e00f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。